韓国トレンド

韓国CUBE(キューブ)所属のアーティストやアイドルは?入社年についても

あんにょんはせよ~!Kpop大好きNUMAです。

イドンとヒョナの問題でCUBEの対応も問題視されていますね…。すごく良いアーティストがたくさん所属しているのに、事務所内恋愛が多いCUBE。

気になったので所属しているメンバーや、所属年数、社長のことなども調べてみました。

CUBEエンターテイメントとは!?

JYPの初代社長を務めたホンスンホン氏が2008年に設立した芸能事務所です。設立当時はプレイキューブという名前でしたが、2011年3月に現在の社名【株式会社キューブエンターテインメント】に改名しました。

元々JYPの代表を経験したこともあり、JYPとCUBEは仲良しだったんですが、引き抜きなど色々な問題があり今では密接な関係とは言えなくなっています。

[voicer icon=”https://hanryu-numa.com/wp-content/uploads/2018/04/IMG_8049.png” alt=”” width=”300″ height=”300″ />” name=”NUMA”]まぁあれだけ引き抜けば餅ゴリも怒るわなw[/voicer]

CUBE所属メンバーは?

アーティスト・アイドル

チョグォン(2AM):조권(SINCE2017)

チャンヒョンスン:장현승(SINCE2009)

BTOB:비투비(SINCE2012)

CLC(SINCE2015)

PENTAGON:펜타곤(SINCE2016)

(G)I-DLE:(여자)아이들(SINCE2018)

ライグァンリン:라이관린(SINCE2017)

ユソノ:유선호(SINCE2017)

ハンチョウォン:한초원(SINCE2018)

俳優

ナジョンチャン:나종찬

芸能人

イフィジェ:이휘재

キムキリ:김기리

ホギョンファン:허경환

過去所属していたメンバー(一部抜粋)

Rain:비

4minute:포미닛

Beast:비스트

CUBEの歴史

創始期

JYPの元代表だった為、新しく作った会社(プレイキューブ)では、JYP所属のアーティストのマネジメントなどを委託されていました。

しかし練習生を応募していなかったCUBEはJYPの練習生を引き抜いて自社でデビューさせたりしていた為、JYPとCUBE間で関係が悪化してしまいました。

当時CUBEのやり方は古物商(リサイクルショップ)と言われる商法w
自分の会社で練習生を募って、そこからデビューさせるのにはトレーニングなどを含め短くとも2年はかかります。でも他の会社で成長した練習生をデビューさせるのは簡単です。

主要メンバーがJYPから移籍してきて出来上がったグループが4minuteBEASTですね。その中でもヒョナはWonder Girlsを健康上の理由から脱退し、4minuteとして再デビューしてるのでJYPからしたら良い気持ちではないですよね~(;^ω^)

ヒョナだけでなく、BIGBANGの最終メンバーに選ばれなかった元YGのチャンヒョンスンなども移籍して来ていることから、リサイクルのイメージはいまだに残ってます。

中期

2012年「清潭洞に住んでいます」というドラマに出演したメンバー4人でBTOBを結成しデビュー。続いて4minute、Apink、G.NA、BEASTなどが出撃。CUBEがかなり盛り上がってくる時期です。

しかしマネジメントに関する問題視はこの頃から出てきました。世界中でヒットしたPSYの「江南スタイル」のMVにヒョナが出演したのにも関わらず、あまり話題になりませんでした。

逆に子会社に移ったApinkのチョンウンジは「応答せよ1997」で一気に人気女優に成長します。Apinkとしては「No No No」や「Mr.Chu」が大ヒット。

そしてこの頃からソンスンホン代表がALS(筋力が委縮・低下する病気)を患いますが、ヒョナの「Red」やBEASTの「GOOD LUCK」が子会社からCUBEの安定を支えます。

2015年にはCLCがデビューします。ヒョナ・BEASTが調子が悪かったタイミングで、それまであまり売れていなかったBTOBがデビュー4年目で1位を獲得。

闇の2016年

2016年にホンスンホンが健康問題で代表から会長に変わり、そこから社内に亀裂が入ります。

BEASTのチャンヒョンスン脱退に関する対応や、PRODUCE101に出演していたメンバーを急遽CLCに投入したことなどがファンから叩かれます。

そんな中、4minuteが解散(ヒョナ以外の4人が再契約を拒否した為)。その責任をおう形で会長のホンスンホン氏が辞任し、パクチュンミン氏に代表を譲ります。

4minuteに続いて、BEASTも契約満了でCUBEからの独立。チャンヒョンスンだけが残ることになります。今考えるとグループから唯一残ったヒョナとヒョンスンは2011年に作ったユニット「Trouble Maker」の2人じゃないですか(笑)

そして会長の辞任問題で先延ばしになってしまっていたPENTAGONがデビューします。

近年

2016年末に前会長(ソンスンホン)派のシンデナム氏が代表理事になり、パクチュンミン氏はCUBEを去ります。

2017年になるとCLCやヒョナ(ソロ)が人気を博しますが、BEASTの著作権問題で名前をHIGH LIGHTに変えさせたことなどでCUBEはまたも叩かれます。会社を背負ってカムバしたBTOBが1位を獲得し、なんとか存続…。

そんな中PRODUCE101のシーズン2にライグァンリンユソノが出演しブレイク。またプデュの課題曲「NEVER」をTripleHが提供し、CUBEに光が差します。

その後PENTAGONの「SHINE(ピンナリ)」がヒットしたり、(G)I-DLEがデビューから2曲連続で1位を取得したり、PRODUCE48でハンチョウォンが活躍したり、BTOBの「Missing you」も好調だったりと良い流れが来て、赤字経営だったCUBEが黒字転換します。

絶好調の中CUBE所属メンバーのファミリーコンサートを2018年に開催。

良い感じに見えた所で、所属アーティストの熱愛がいくつも発覚…。またも管理体制について問題視されているのが現在のCUBEです。

最後に

PENTAGONの熱愛の対処が納得いかなくて、会社のことを調べてみたんですが、遡って見るとやっぱり問題が多い事務所だと分かります。

代表問題でごちゃごちゃしていた時に出来てしまった亀裂が今問題として表面化しているのかもしれません。でも所属しているアーティストさんはみんな好きなので、ぜひ地盤を固めてまた頑張って欲しいです。
時計スーパーコピー
デイトナ NOOB
デイトナコピー
2020サブマリーナーデイトコピー
gmtマスター2 コピー
シードゥエラーコピー
2020新作ロレックスコピー
モンクレールコピー