Menu
Close 

   

チーズインザトラップ第2話のあらすじは?ネタバレと感想も

この記事を書いている人 - WRITER -

↓無料視聴はこちらをクリック↓

あんにょんはせよ~!
本日は人気韓流ドラマ「恋はチーズインザトラップ」の第2話についてまとめます。実際に視聴したNUMAがあらすじだけでなく、第二話の主な登場人物&キャスト、感想などもご案内します。

この記事を読めば2話目の内容が分かるように書いて行きますので「あぁ!見逃しちゃった!!」という方や、「前回見た時から時間が経っちゃったから軽く復習したい」という方のお役に立てれば幸いです。

 

第2話あらすじ

「この笑みにだまされちゃダメ!蛇のようにずる賢い人間なんだから」

なぜか急に優しくなったユジョン(パクヘジン)に戸惑うソル(キムゴウン)。つい最近まで目もあわさない&挨拶しても無視だったユジョンが、色々なところでソルを救ってくれるんだから躊躇しますよね。

授業中にレポートをしているソルが教授から叱られそうになるのを質問でかわしてあげたり、パソコンやレポートの印刷代を貸してあげたり、カン教授への論文提出が遅れそうになるのを救ったり、試験期間で席の取りにくい図書館の席をソルの為に探してあげたり…。更にサンチョル先輩のネコババ事件を告発した犯人がユジョンではないことも発覚し、少しずつユジョンに心を開き始めるソル

ユジョンに片思い中のジュヨンソルに嫌がらせを始めます。ソルが提出したレポートを隠してソルの成績を下げたり、1人で勉強しているソルの元に泥酔したホームレスを送りケガをさせたり…。その事件がまたソルユジョンの距離を縮めます。

その矢先、2人を引き裂く出来事が…
ソルは幼馴染で妹のような存在のアヨンユジョンを紹介してほしいと頼まれ、2人を引き合わせます。ソルと2人でランチが出来ると思っていたユジョンは残念そう。さらにおしゃれをしたソルがその場を早々に離れ、親友のボラに頼まれてソゲティン(合コンみたいなもの)に行ったことを知り、ユジョンは「君と親しくなれたと思っていた 結局君も連中と同じだ…」とソルを切り捨てるような目で言い放つのでした。

そしてもう一人のキーパーソン、ペクイノ(ソガンジュン)が動き始めます。イノユジョンに会うために大学に潜入したところでソルに出会います。更にソルがソゲティンを行ったレストランにも偶然居合わせ、ソルが忘れたスマホから、ソルユジョンが付き合っているという誤解をします。スマホをユジョン経由で返す為、ユジョンと久々の再会を果たすイノですが2人の過去には色々ありそうで…。

 

第2話の主な登場人物(キャスト)

ドラマを理解する上で欠かせないのが、登場人物の把握ですよね。特に「チーズインザトラップ」はドラマの舞台が大学ということもあり、登場人物がたくさん出てきます。NUMAの厳選で主要人物をまとめていきたいと思います。


ホンソル役:キムゴウン
お人よしで真面目な性格の主人公、ゆえに大学の色々なゴタゴタに巻き込まれます。


ユジョン役:パクヘジン
イラストでも分かるように、人気者で勉強も出来て家もお金持ちで…というMr.パーフェクトな人間性と、ふいに見せる冷徹で人を寄せ付けない人間性の二面を持っています。


ペクイノ役:ソガンジュン
ぶっきらぼうで粗野な見た目から誤解されやすいですが、実は人懐っこくて、困っている人をほっておけない性格。第一話ではちょっとしか出てきません。


親友チャンボラ役:パクミンジ
ソルのことが大好きで何かとフォローする親友。父親が溺愛しておこづかいをたくさんくれるので、そのお金を使ってでもソルを復学させようとします。第2話では男子からモテないソルを変えようとオシャレをさせたり、ソゲティンをセッティングしたりします。


親友の子分ウンテク役:ナムジュヒョク
ミンジのことが大好きで、子犬の様にミンジとソルの周りを駆け回ります。ボラに認められたくてソルを救うシーンは「可愛すぎる!」の一言。


イノの姉イナ役:イソンギョン
楽して生きるをモットーにしていて、持ち前の美貌を利用して世の中の男からお金やブランドバッグを貢がせます。自分の身を脅かしたり否定する人が大嫌い。第一話ではまだ露出が少ないですが、ジョンの過去を探るうえでのキーパーソンです。


サンチョル先輩役:ムンジユン
傍若無人で弱い者いじめが大好き、分かりやすく言うとジャイアンですね。試験前になると力に物を言わせていろんな人を利用しようとします。しかし親に心配をかけまいと強がる姿は人間味があふれていて嫌いになれないところも…。


ユジョンに憧れるナムジュヨン役:チャジュヨン
美人で成績も優秀。ユジョンに片思い中で、ユジョンから特別扱いを受けるソルが憎く、嫌がらせをしかけます。


冴えないクラスメートミンス役:ユンジウォン
地味で成績も普通以下なミンスは、いつしか成績優秀なのに人に対して平等に接するソルにあこがれを抱くように…。


カン教授役:ファンソクチョン
厳しく、少しの妥協も許さない鬼教授。生徒からは魔女というあだ名をつけられています。


ソルの妹分アヨン役:ユン イェジュ
ソルとは幼馴染で同大学に進学してきた可愛い妹分。ユジョンに憧れる。

第2話の主要人物はこのような感じです。

いい感じでドロドロしてきたわ~!!!!(興奮気味)

NUMA

 

韓国での反応は?

日本での地上波放送はまだ始まっていませんが、本国韓国でのリアクションはどうだったんでしょうか?

 

放送日程

韓国内で初めて放送されたのは2016年1月5日(火)でした。日本だとまだお正月特番をやってる時期ですが、旧正月がメインの韓国では通常通りの番組スケジュールです。ちなみにこのドラマは月火ドラマと言って、毎週月曜と火曜日の23時から放送されていたので、毎週2話ずつ進む計算になります。

 

視聴率は?

ドラマの人気度や反応を見る際に日本では視聴率を見ますよね。韓国でも同じく視聴率で評価されるんですが、その視聴率を調査する会社が2つあります。

①TNMS視聴率:2.6%→2.9%(前話より0.3%UP)
②AGB視聴率:3.597%→4.839%(前話より1.242%UP)

韓国を代表する視聴率調査会社がTNMS社なので…公式的には2.9%
まだまだ低いですが、だいたい韓国の場合1話目2話目低くて人気になったら3話目くらいから視聴率あがるので、まだ様子見といった感じでしょうか。

そして視聴率といえどネット社会の進んでる韓国では、見逃しても1時間以内に無料動画が高画質でUPされるので、リアルタイムで見る必要は無いと言えば無いですよね。なので近年で視聴率30%超えは本当にモンスター級の人気ドラマで年に1本出るか出ないかだそうです。

 

NUMA的 第2話の見どころ!

こちらでは第2話をリアルタイムで見た、NUMAのイチオシシーンをお話ししたいと思います。

コンビニのおにぎりが開けられないユジョン

なぜか大学内でホームレスに間違えられるイノ

献身的すぎるユジョン

ソルの合コン相手をぶった切るイノ

可愛い女子選手権を行う男子学生

空回りがかわいそうになるジュヨン

以上6点なんですが、今回はユジョンのデレデレ感がたまらない会です!!!!この写真は一部抜粋していますが、微笑みながらソルを待つシーンや、ケガしたソルを気遣うシーンは、、、、よだれもの。ぜひパクヘジン好きな方は妄想材料を集めるためにも見て頂きたいです。

↓無料視聴はこちらをクリック↓

 

第2話がより楽しくなる韓国語

ドラマに出てくるフレーズでこれは韓国の日常会話によく出てくる!という韓国語をいくつかピックアップしてご紹介します。

①「나랑 밥 먹자[ナラン パン モクチャ]」:僕とご飯食べよう!
~자[~ジャ]は日本語で「~しよう」という意味になるので、いろんなシーンで使えます。
例えば가다[カダ](行く)+자[ジャ](~しよう)なので…가자[カジャ]は(行こう)と相手に提案したり、誘ったりする時に使う表現です。英語で言うと、Let’s~と同じような使い方ですね。

デイトゥハジャ(デートしよう)と言ったらユジョンは付き合ってくれるかしら?

NUMA

 

②소개팅[ソゲティン]:少人数の合コン
これは韓流ドラマを見る方はよく出る単語ですよね~。これは韓国あるあるの複合語ですね。
소개[ソゲ](紹介)+미팅[ミーティン](合コン)を合わせて소개팅[ソゲティン]という新造語が出来上がりました。元々合コンはミーティンと言っていましたが、ミーティンとソゲティンの違いは、人数や規模の違いですね~。どちらかというとお見合いみたいに出会わせたい2人に、仲人が1人か2人が途中まで相席してお膳立てする感じです。

比較的交際につながりやすいソゲティンですが3回チャレンジして1回もうまく行ってないNUMAです

NUMA

 

 

最後に

ウェブ漫画(ウェブトゥン)で人気爆発し、ドラマ化/映画化まで進んだ話題作「チーズインザトラップ」。NUMAは漫画からファンでドラマ化された時はちょっと複雑な心境だったんですが、仕上がってきたドラマを見て、よりこの作品が大好きになりました。

皆さんもドラマや映画を通して「チーズインザトラップ」にハマってみて下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 韓流沼ブログ , 2018 All Rights Reserved.