韓流ドラマ 無料視聴

ワンダフルラブを無料で見れる日本語字幕付き動画配信まとめ!

2013年に韓国で放送され、笑って泣いて応援したくなると話題の韓流ドラマ「ワンダフルラブ」。

この記事では「ワンダフルラブ」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できる動画配信サービスを調査してまとめました。

今すぐ動画を無料視聴したい方はコチラ!

韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の動画を配信している動画配信サービス

まずは韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の動画を1話から配信している、または見放題で配信している動画配信サービスを調査しましたので、まとめます。

配信あり・全話見放題:○
配信あり・課金が必要:△
配信あり・レンタル作品:△

配信なし:×
※「ワンダフルラブ」は韓国では全48話ですが、VODサービスやテレビの放送時間の兼ね合いにより話数が増える事があります。

配信サービス名 配信 お試し期間と配信状況
U-NEXT 31日間無料お試し
見放題:今すぐ無料視聴可
FOD 1ヶ月間無料お試し
1話目のみ無料
2話目から各200ポイント
(全話パック2560ポイント)
Amazon Prime Video 1話のみ無料
2話目から各330円
(パック料金10857円)
TSUTAYA DISCAS 30日間無料
無料レンタル
dTV × 配信なし
hulu × 配信なし
Paravi × 配信なし
NETFLIX × 配信なし
kocowa × 配信なし
Abema TV × 配信なし

※2019年12月11日の情報です。詳細は公式サイトでご確認ください。

上記の表の様に、韓流ドラマ「ワンダフルラブ」を見放題配信しているのはU-NEXTのみでした。

もしもU-NEXTの無料トライアルを過去に使ったことがあるならば、次点でオススメなのはFODです。

その理由や詳細についてまとめていきます。

U-NEXTのオススメポイント!

先程ご紹介しましたように、韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の動画は

  • U-NEXT
  • FOD
  • dTV
  • Amazon Prime Video
  • TSUTAYA DISCAS

で視聴可能です。

中でもU-NEXTは、31日間のお試し期間で全話を無料視聴可能です。


\31日間の無料トライアル期間あります/

※31日間に解約をすればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

U-NEXTで韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の動画を無料視聴

U-NEXTは通常月額1990円かかる動画配信サービスですが、初めて使う方には31日間の無料トライアル期間があります。

そして韓流ドラマ「ワンダフルラブ」を見放題作品にしている唯一のサービスです。

見放題作品に関しては31日間見放題となりますので、「ワンダフルラブ」の主演であるペジョンオクさんの他の作品も楽しむことが出来ます。

ワンダフルラブ

U-NEXTで「ワンダフルラブ」を無料視聴する流れ

U-NEXTで韓流ドラマ「ワンダフルラブ」を無料視聴する方法についてまとめておきます。

  1. U-NEXTの公式ページにアクセスして「無料トライアルで今すぐ見る」から登録する
  2. 「ワンダフルラブ」または「ペジョンオク」と検索する
  3. 「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」のページにアクセスして動画を無料視聴スタート

※無料トライアル期間の31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

解約をしたい場合は、U-NEXTの公式サイトにログインして、「設定・サポート」を選択後、「契約内容の確認・変更」にアクセスすると簡単に出来ます。

U-NEXT解約方法

アプリ上では解約の手続きは出来ませんので、必ずブラウザで操作を行いましょう。

FODで韓流ドラマ「ワンダフルラブ」を無料視聴

もしもU-NEXTを以前使ったことがある場合は、31日間の無料トライアル期間が適応されない可能性があります。

その場合はFODで視聴するのがオススメです。

ワンダフルラブFODにも1ヶ月間の無料お試し期間があり、無料にも関わらず1300円分のポイントが配布されます。

「ワンダフルラブ」は、最終話まで全てが無料お試し対象作品ではない為、2話目以降は1話200ポイントで視聴できます。

つまり、1話が無料なので2話目以降の6話分は無料で視聴可能となります。

同じ様に2話目以降が有料となるdTVとTSUTAYAではポイントは配布されないので、視聴したい話数分のお金が必要です。

ですので「ワンダフルラブ」の「前半部分を見逃した!」「最終回を見直したい」「神回をもう一度見たい」という方には、実質7話無料で見られるFODもオススメです。


\1ヶ月間の無料トライアル期間あります/

FODで「ワンダフルラブ」を無料視聴する流れ

FODで韓流ドラマ「ワンダフルラブ」を無料視聴する方法についてまとめておきます。

  1. FODの公式ページにアクセスして「今すぐ無料おためし」から登録する
  2. 「ワンダフル」または「ペ・ジョンオク」と検索する
  3. 「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」のページにアクセスして動画を無料視聴スタート

※無料お試し期間の1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。

解約をしたい場合はFOD公式サイトにログインし、右上の「メニュー」から「マイメニュー」を開き、「月額コースの確認・解約」にアクセスすると、簡単に解約ができます。

FOD解約方法

アプリ上では解約の手続きは出来ませんので、必ずブラウザで操作を行いましょう。

 

違法動画サイトで「ワンダフルラブ」の動画は視聴できるか調査

動画配信サービス以外にも違法でドラマ動画がアップされているサイトもあります。

そこでいくつか違法サイトで韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の動画が公開されていないか確認しましたが、全話アップされている違法サイトはありませんでした。

1話分ならアップロードされているサイトもありましたが、

  • 開いただけで警告が出るサイト
  • 翻訳がでたらめなサイト
  • 画質や音質が最悪なサイト

しかなかったので、オススメできません。

それよりもU-NEXTなら韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の全話を安全に無料視聴できるので、安心ですよね。


\31日間の無料トライアル期間あり/

 

韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の各話あらすじと出演者

ここからは韓流ドラマ「ワンダフルラブ」に関する情報をまとめていきます。

韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の各話あらすじ

第1話

貸金業で成功した母ボッキのクレジットカードを使い、毎日デパートで豪遊しているヨンチェ。いつものようにショッピングを楽しんだ彼女は、自分と同じスポーツカーに乗るフンナムと最悪の出会いを果たす…

第2話

自社ビルの竣工式の日、ボッキはヨンチェからの電話に気を取られ、車にはねられてしまう。三姉弟は病院に駆けつけるが、母の容態よりも金の心配ばかりして秘書のドンスをあきれさせる…

第3話

ボッキは医師から初期のアルツハイマー病であることを告知され、ショック受ける。病気のことを子どもたちには言わないでほしいと秘書のドンスに口止めして帰宅したが、リビングに集まった見知らぬ人々を見て…

第4話

病気が進行する前に三姉弟をしつけ直そうと決意したボッキは、貸金業者のファン会長の家を訪れる。大富豪だったファン会長はドラ息子に財産を食いつぶされ、貧しい生活を強いられていた…

第5話

シャシャは謎の中年女性と自分を“パパ”と呼ぶハピルに頭を悩ませる。一方、スジンは母ウノクに“結婚したい人がいる”と打ち明け、フンナムと会ってほしいと話す。しかし、フンナムの家が…

第6話

ヨンチェと弟たちの協力で、フンナムは無事にファッションショーを成功させる。ウェインはヨンチェがアレンジした新しいデザインを気に入り、注文書を送ると約束。フンナムはヨンチェに感謝の言葉を告げ…

第7話

ジャンホから動画を見せられたウノクは、フンナムがスジンをだまして二股をかけていると誤解。フンナムに会うやいなや平手打ちする。フンナムは事情を説明しようとするが、混乱したスジンは…

第8話

フンナムはスジンとウノクの誤解を解くため、ヨンチェを連れて家を訪ねる。スジンはすぐに2人を追い出そうとするが…。そんな中、ヨンチェはファッションデザイナーとして働こうと…

第9話

フンナムは兄のギナムを侮辱したウノクとジャンホを許せず、スジンに別れを告げる。そんな中、ヨンスはダジョンの息子ジウの英語の家庭教師として働くことに。一方、ヨンチェの履歴書を受け取った…

第10話

フンナムとの格差結婚を諦めさせるため、ウノクは別れた夫ボムソの話をスジンに聞かせる。その頃、ボッキはボムソとの思い出をドンスに語っていた。フンナムはウェインが韓国のアパレル企業に投資を行うと…

第11話

ボッキは役所でウノクの連絡先を聞き出そうとするも断られ、途方に暮れる。その頃、ウノクも故郷で見た女性がボッキだったことを確認していた。社名を兄弟アパレルに変更したフンナムは…

第12話

ついにウノクを探し出し、ミンスの居場所を問いただしたボッキ。しかし、ウノクは養子に出した後の行方はわからないと答え、ボッキを絶望に陥れる。兄弟アパレルで働き始めたヨンチェは…

第13話

ウノクにミンスと同年代の息子、ジャンホがいることを知ったボッキは、彼がミンスなのではないかと疑い始める。ボッキはジャンホに会いに行き、自分が知っているミンスの身体的特徴を確かめようとするが…

第14話

ミンスの居場所を知るため、元夫ボムソを捜し始めたボッキ。ウノクはイ総長に連絡し、ボッキにはボムソの連絡先を知らせないでほしいと頼む。一方、フンナムはスジンが土下座をして…

第15話

ウノクは、イ総長の計らいで20年ぶりにボムソと会うことに。その頃、ボッキもイ総長のオフィスへと向かっていた。フンナムはスジンがギナムに新しいデザイナーを推薦したことを聞き…

第16話

ボムソに会ったウノクは、ボッキに会ってもミンスのことを話さないように約束させる。その頃、ボッキは医師のユンジェがミンスなのではないかと考え始めていた。フンナムの会社にはスジンが…

第17話

ドンスが突き止めた住所を訪ね、36年ぶりにボムソと再会したボッキ。ボムソから“ミンスはアメリカで元気に暮らしている”と聞いたボッキは喜ぶが…。一方、ウノクはユンジェに36年前に…

第18話

アメリカに戻ることになったボムソは、ボッキと共にデパートを訪れ、ショッピングを楽しむ。一方、ウノクはボムソとの和解を決意し、夕食会をセッティングするが…

第19話

ボムソはウノクが隠している真実を聞き出すため、飛行機をキャンセルしてデホリッチへ。ジャンホは自分がミンスなのか、ボムソを問い詰める。一方、ボッキはボムソの手紙に書かれた住所を訪れ…

第20話

ミンスが26年前に火災で死んだと聞き、ボッキはショックのあまり寝込んでしまう。一方、ユンジェはフンナムの父の法事のため兄弟アパレルを訪問。フンナムの父はユンジェを火災から救った…

第21話

階段から転げ落ち、頭をけがしたナンヒ。家族でリゾートに出かける予定だったジャンホは、ダジョンに嘘をついてナンヒに付き添う。ダジョンはナンヒのマンションで、ジャンホを発見するが…

第22話

デザイン審査の結果、1票差でセアに敗れたヨンチェは涙を流しながら自分を責める。スジンはもっと優秀な人材をパートナーに選ぶべきだとフンナムに忠告するが、ヨンチェと仕事を続けるつもりだと…

第23話

エンジェルファンドからの投資が決定し、兄弟アパレルの人々は大喜び。ヨンチェにキスをしたフンナムは、もうスジンのことで悩ませることはないと約束し、自分の気持ちを告白する…

第24話

離婚を宣言したダジョンはウノクにジャンホとナンヒの関係について話すが、妄想だと決めつけられ、家を飛び出す。一方、フンナムはスジンから投資金の支給が遅れることを聞き、不安を抱く…

第25話

ヨンスの家に身を寄せたダジョンとジウ。ヨンスとヨンジュンは、ジウを連れ戻しに来たジャンホを家から叩き出す。そんな中、ナンヒはダジョンとヨンスの親しげな写真をジャンホに見せ…

第26話

ボッキはミンスが亡くなっていたことを弁護士に伝え、遺言状を書き直さなければならないと話す。一方、ウノクとジャンホはダジョンの父を連れてヨンスの家に押し掛ける。そこに帰宅したボッキは…

第27話

信託契約書を発見した三姉弟は、これまで母に騙されていたことに気付いて驚く。失ったはずの全財産がそっくりそのまま残っていると知り、ボッキに理由を問い詰める…

第28話

ウノクはエンジェルファンドの対象企業がフンナムの会社だと知り、即座に出資を取り消す。一方、ヨンスは事業資金、ヨンジュンは大学に復学するための授業料をボッキにせがむ。しかし、ボッキは必要な金は…

第29話

5億ウォンを借りるため、ボッキに自殺をほのめかしたヨンチェ。ボッキはヨンチェを叱りつけるが、一度フンナムに会ってみようと考える。一方、ギナムは悩んだ末、スジンが置いて行った…

第30話

ボッキはフンナムを気に入り、ヨンチェの結婚相手にふさわしいかどうかをドンスに調べさせる。フンナムがギナムの弟だと知ったドンスは、三姉弟がボッキの過去を知ってしまうことを心配する…

第31話

スジンはヨンチェを呼び出し、投資の交換条件としてフンナムと結婚すると宣言する。ヨンチェはボッキに助けを求めるが、きっぱり断られて気を落とす。しかしその頃、ボッキはボムソの元を訪ね…

第32話

ボムソはフンナムが自分の娘であるスジンの恋人だと聞いて驚く。これを知ったボッキは、大きなショックを受ける。ウノクはボッキとボムソが親しく過ごしていることを知り、涙を流して2人を責める…

第33話

ヨンチェに会いに行ったフンナムは、粗末な家を見て意外に思う。投資に失敗したことをボッキから聞き、ヨンチェがショップを開くという話が嘘だったと知るフンナム。何があってもヨンチェと…

第34話

ミンスの供養のため、ボムソと共に寺を訪れたボッキ。占いでミンスの運勢を見た僧侶は、決して早死にする運命ではないと首をかしげる。ウノクの言葉にもひっかかるものを感じたボッキは…

第35話

ウノクはミンスの居場所を教える代わりにヨンチェとフンナムを別れさせろと言い、ボッキを激怒させる。ボッキとボムソは新聞広告を見た情報提供者に会い、20年前のナラファッションの火災について…

第36話

ボッキとボムソはナラファッションの社長だったホン社長を訪ね、ミンスについて訊ねる。ウノクに口止めされたホン社長は、ミンスは死んだと告げ、ボッキを失望させる。しかし、ボッキは…

第37話

DNA検査を受けたボッキとユンジェ。これを知ったウノクは不安に襲われる。そんな中、ヨンイはボッキがヨンチェとフンナムの新居を準備していると誤解し、お礼の品を贈ってしまう…

第38話

DNA検査の結果が信じられず、取り乱すボッキ。ユンジェは父のホン社長が赤ん坊の写真を持っていたことを不思議に思い、戸籍謄本を調べる。そんな中、ヨンチェとフンナムの両家顔合わせが行われる…

第39話

ヨンチェはウェディングドレスを試着し、フンナムとの幸せな未来を思い描く。しかし、フンナムと自分のDNA検査を依頼したボッキは、不安に包まれていた。ウノクは検査師に連絡し…

第40話

ヨンチェとフンナムの幸せな姿を見て、2人を結婚させることを決意したボッキ。驚くボムソに、ボッキは三姉弟の出生の秘密を語る。一方、ナンヒを怪しみ始めたウノクは、彼女の学歴や家族について調査を依頼…

第41話

ホン社長からフンナムはボッキの息子だと聞き、ギナムは激しく取り乱す。一方、ボッキはフンナムとヨンチェを食事に誘い、ボムソを紹介。店に駆けつけたギナムはすべての真相を知ったと…

第42話

ボッキはアルツハイマー病であることをギナムに明かし、ヨンチェとフンナムの結婚を許してほしいと懇願する。一方、ヨンチェは赤ん坊の写真についてボッキを問いただすが、ボッキは亡くなった息子だと…

第43話

フンナムとヨンチェが結婚すると知ったウノクは、2人を引き裂くためにフンナムを呼び出す。ウノクからDNA鑑定の結果を渡され、自分がボッキの息子であることを知ったフンナムは大きな衝撃を受ける…

第44話

社運をかけたファッションショーを成功させるため、準備に専念するヨンチェ。その頃、ナンヒはウノクの信頼を取り戻すため、ジャンホが投資を担当する大規模ファッションショーを…

第45話

フンナムはヨンチェとの結婚を決意。ギナム夫婦と会ったボッキは、子どもたちに病気のことを隠したままボムソと一緒に暮らすつもりだと話す。一方、ナンヒは激しい腹痛に襲われ…

第46話

新婚旅行先に到着したヨンチェはフンナムに父親の写真を見せる。ヨンスは寺の名前が入った祝儀袋についてボッキに訊ねるが、はぐらかされてしまう。ヨンジュンは亡き父のことが気になり…

第47話

寺から戻ったヨンチェとヨンス、ヨンジュンは、ボッキの手作りアルバムを発見。自分たちが養子だったという衝撃の事実に涙を流す。ボッキは病気のことを隠すため、新たな人生を歩みたいと…

第48話

家族と知人たちに祝福され、幸せな時間を過ごしたボッキとボムソ。三姉弟は手紙を読み、ボッキへの思いを伝える。その帰り道、ヨンジュンは入隊が決まったと嘘をつき、ゴウンにキス…

※引用元:「ワンダフルラブ」公式サイト

NUMA
NUMA
韓国放送と日本の動画配信サービスでは話数が異なります。韓国ドラマは1話1話が長いので、各話を短くして話数が増えていることが多いです。

「ワンダフルラブ」の日本の公式サイトでは、全48話になっていました。

韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の出演者・放送情報

出演者

コヨンチェ役:チョンユミ
コヨンス役:キムジソク
コヨンジュン役:パクボゴム
チャンフンナム役:チョンギョウン
ユンボッキ役:ペジョンオク
チャンゴウン役:ユヨン(HELLOVENUS)
イスジン役:ユイニョン

脚本家、監督、演出等

ユンリュヘ、アンギロ 他

主題歌(OST)

Jevice「Love Venus」
ペクジウン「Because I’m Stupid」
Shin Jae「Won’t Do That Kind Of Love」

その他情報

放送年:2013年
放送局:SBS
最高視聴率:9.3%(第26回)

NUMA
NUMA
カリスマ女優ペジョンオクさんがコメディ演技に初挑戦したり、「HELLOVENUS」のユヨンさんや「星から来たあなた」のユイニョンさんなど、豪かなキャスティングも話題になった作品です!

 

最後に

今回は大人気韓流ドラマ「ワンダフルラブ」の動画を1話から無料視聴する方法と、「ワンダフルラブ」を配信している動画配信サービスをご紹介しました。

韓流ドラマ「ワンダフルラブ」はU-NEXTであれば見放題作品ですし、31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

これを機にぜひチェックしてみてくださいね!


\31日間の無料トライアル期間あり/

スーパーコピー時計
パネライ時計コピー
ウブロコピー
フランク・ミュラー時計コピー
IWCスコピー
オーデマ・ピゲ時計コピー