韓国トレンド

プムプム(BBoomBBoom)の意味って何?モモランドの歌詞を調べてみた

MOMOLAND(モモランド)がついに日本デビューしましたね!しかもデビュー曲は韓国でロングヒットとなった「뿜뿜(BBoom BBoom)」なのでNUMAのテンションも上がりまくりです。

ただ뿜뿜(プムプム・ブンブン)って何?って方多いですよね?最近のKpopの歌詞によく出てくる単語なので、意味や使い方について調べてみました。

뿜뿜って何?

뿜뿜の読み方としては、プムプム・ブンブンです。勢いがある時にはッブーンッブーン!と発音することもあります。

これ、元々韓国にあった単語では無くて、英語の「Boom Boom」から来ています。更に新造語の好きな韓国ですから、元々あった意味よりもだいぶ意味合いや使い方も変わってきていますね。

英語のBoom Boomとは?

何かの爆発音や勢いのある音を指します。例えばロケットの発射音などは「Boom」と記載されますね。日本だと「バーン」なのかな?

なのでBoom Boomを日本語に訳すとしたらバンバン!が一番近いかもしれません。

最近渡辺直美さんがバラエティでテンションが上がった時にラッパー調で言っている「ポンポンポンポーン!」も同じ「Boom Boom」から来ています。

Boom BoomとBBoom BBoomは何が違うの?

Boom Boomを更に勢い良くしたのがBBoom BBoomです。

読み方としてはBoom Boomがブンブン。BBoom BBoomが(ッ)プム(ッ)プムです。Boom Boomですでに勢いがあるのに、さらに爆発的な勢いがある音がBBoom BBoomですね。

SEVENTEENの「Boom Boom(붐붐)」は好きな人への想いがあふれ出してくる音が「ブンブン」と訳されました。

ではMOMOLANDの「BBoom BBoom(뿜뿜)」はというと、魅力があふれ出す様子をプムプムと訳しました。

ブンブン<プムプムがより勢いがあるというイメージで良いと思います。

 

韓国でのブンブン・プムプムとは?

冒頭で、新造語の好きな韓国では元々の英語とは違う意味で使われていますという説明をしましたが、このブンブンも例外ではありません。

韓国ではブンブン、プムプムという擬音語としての意味合いだけでなく、「爆発する」「はじける」「あふれ出す」という動詞としても使うようになっています。

매력이 뿜뿜[メリョギ プムプム]
魅力が爆発!=めちゃくちゃ魅力的!

귀여움이  뿜뿜[キヨウミ プムプム]
かわいさがはじけてる!=めっちゃ可愛い。

사랑뿜뿜[サランプムプム]
愛があふれてる=すごく大好き

 

という感じで名詞に뿜뿜を付けるとすごく〇〇!という意味になるので、すごく便利です。

最新プムプム

最近韓国でよく聞くプムプムと言えば…

멍뭉미 뿜뿜(モンムンミ プムプム)ですね。

멍뭉미(モンムンミ)とは、犬っぽい可愛さや魅力を指します。モンムンとか멍멍(モンモン)は韓国で犬の鳴き声を表すときに出す音です(日本だとワンワン)。なので、日本でワンちゃんというのが멍멍이(モンモンイ)になります。

멍뭉(モンムン)と멍멍(モンモン)の違いは、モンムンの方が大型犬の鳴き声・モンモンの方が小型犬の鳴き声だそうです。細かすぎてここらへんは日本人には理解しづらいけど(笑)

そして大型犬っぽい穏やかで優しそうでかわいらしい魅力の代表格がカンダニエルさんだと言われています。

※これはアピーチに近いような…(笑)↑

モンムンミ プムプム!!!(犬っぽい魅力爆発)なカンダニエル。と韓国のお姉さんたちが騒いでるんだとか。そこは激しく納得(笑)

 

まとめ

プムプムとブンブンの意味や使い方や意味についてお話ししました。

そう考えると、モモランドのジュイちゃんは元気プムプム(爆発)!!!ですよね(笑)いつもダンスやリアクション見て元気をもらってます。

最後までお読みいただきありがとうございました!
スーパーコピー時計
パネライ時計コピー
ウブロコピー
フランク・ミュラー時計コピー
IWCスコピー
オーデマ・ピゲ時計コピー